0

カルロス・アギーレ(Carlos Aguirre Grupo)

カルロス・アギーレ。
アルゼンチンのシンガー・ソングライター、ピアニスト、詩人。
昨年10月に初来日したようだ。
写真は「Carlos Aguirre Grupo」2000年作品の国内盤。
ジャケットがとても素敵だ。
クリーム色のクラフト紙の小窓から覗いているイラストは1枚1枚手書きで、国内盤のみならず全て手作りなのだそうだ。

アルゼンチンのフォルクローレ、それからブラジルのミナスのアーティストの影響を受けているという。
おそらくこれがアルゼンチンのフォルクローレからの影響なのだろうと思われる風味のようなものを感じとることができるが、とても洗練された音楽だ。
ブラジルのボサノヴァやMPBなどに聴き慣れた耳にも心地よくすんなりと入ってくる。
スペイン語の響きがまたポルトガル語と違って新鮮に感じる。
ピアノとギターと歌がとてもやさしくライヴはまたとてもいいんだろうなあ。

Tags: