0

Samba de Uma Nota So(ワン・ノート・サンバ)/Tom Jobim

ボサッとしていたら1月ももう終わり。
更新をずっとさぼっていて今年初めての更新。
遅れましたが、皆様、本年も宜しくお願いいたします!

というわけで今年初めてのボサノヴァ・レッスン。
今回の曲はジョビンのSamba de Uma Nota So(ワン・ノート・サンバ)。
実はこの前にはInsensatezを弾いたが日記には書いてない。
ホントにダメだな、年末に風邪をひいたりしていたしダラシない・・。

ある程度のとこまできて全然進歩しない、むしろ下手になっていくような気さえする。
正確にコードを押さえるという課題もあったが、やっぱり毎日ギターを触ることが大事だなと感じる。
毎日弾くなんて仕事もあるし無理なんだけれど、週に1日ぐらいはじっくり時間をとりたい。

で、ワン・ノート・サンバはギターパートはそれ程難しくないのだが、歌がとにかく早口。
引き語ろうとすると全然弾けないし歌えなくなる。
なので歌だけ歌おうにもうまく歌えない。
カンが悪いのか何度やっても字余りみたいに歌詞が余ってしまったり・・。
ちょっとイライラしてくるんだが、まあのんびりね。

Tags: