0

ああ、今年もまた夏が終わる・・・

ALL SUMMER LONG / THE BEACH BOYS

8月ももう終わり、来週末はもう9月。早いなあ。。
ということで1964年発表のビーチ・ボーイズ6枚目のアルバム「ALL SUMMER LONG」。
ビーチ・ボーイズのメンバーがデニス・ウィルソンを除いて誰もサーフィンとかできなかったという事は、今や有名な話だが、僕もマリン・スポーツといったたぐいの事は全くしない。
でも、こういう音楽は大好き。夏の間には一度は聴きたいなと思う。
アップテンポの曲もいいが、バラード系の楽曲には「夏の終わり」の雰囲気が漂っていてとても切なくていい。
中でも「Girl On The Beach」の美しいコーラス・ハーモニーは最高。
ブライアン・ウィルソンの手による楽曲だが、コード進行がとてもおしゃれ。
転調のタイミングが絶妙。
それからアルバムタイトル曲「All Summer Long」。
“夏の終わりは近い でも僕らの夏は終わらない”
アルバムのジャケといい、歌われている世界といい、まさに青春という感じ。
きっといい時代だったんだろうな、60年代って。

Tags: