0

THE APPLES IN STEREO / New Magnetic Wonder

アップルズ・イン・ステレオのニューアルバム「ニュー・マグネティック・ワンダー」。
90年代にアメリカはデンバーを中心にビーチ・ボーイズ・フリークなどがあつまってできた「エレファント6」というグループ中のバンド。
音的にはガレージ・ロック・バンド+ELO的アナログサウンド+ビーチ・ボーイズ的コーラスという感じか。

最近この辺のポップ・ミュージック周辺から離れていたから全然状況がわからなくなっちゃったけど、フラリとPOP&ROCKコーナーへ久しぶりに足をはこんでみたら、こないだのハイ・ラマズと並んで試聴機に入っていた。
おお、なんか久々に見る名前だ!と思ったら 5年ぶりのアルバムになるんだそうだ。
聴いてみたら、ちょっと恥ずかしくなるぐらい超ポップでメロディアス!
でも、なんだかんだいってもこういうのって好きなんだよね。
ボコーダーを多用したコーラスやアナログ・シンセとギターのノイジーなサウンドが気持ちいい。
10年ぐらい前はこういうのをよく聴いてたな。なんか少し懐かしくなってくる。