0

Ricardo Tete/Geringonca(ヒカルド・テテ/ジェリンゴンサ)


ヒカルド・テテのデビューアルバム「ジェリンゴンサ」。
昨日CDショップをブラブラしていてみつけた。これ、すごくいい。

1978年ブラジルのサンパウロ生まれで現在はパリを中心に活動しているアーティストらしい。
お店のキャプションに”カエターノ・ヴェローゾ!?”って書いてあったが声が少し似ているかもしれない。
曲はメロディアスできれいな曲が多い。
サウンドはガットギター、アコギ、パーカッションが中心だがJazzyなホーンセクションやアルバムタイトルのGeringonça”ガラクタ”っぽいノイジーなギターやシンセサイザーの音が入っていたりとても面白いし聴きやすい。